漢方とは?

私たちのからだには、健康を維持しようとする力が生まれつき備わっています。慢性的な病気や体調不良の陰には、必ずこの生命力の低下があります。漢方薬は、からだ全体のバランスを調えてこの生命力を高め、病気を治し、健康な心身を取り戻す薬です。
当薬局は、帝国ホテルプラザ内にある漢方専門薬局です。日本人として18番目に中国政府より認定を受けた中医師など、実力派の漢方の専門家が、ひとりひとりの病状や体質にあわせて漢方薬を処方しています。
漢方を飲み始めるきっかけは、「長くわずらっている病気や体調不良をからだの内側から治したい」「体調をととのえて悩みを解決したい」「いつまでも元気でいたい」「薬をやめると再発するので困っている」「若々しい自分を取り戻したい」「手術や強い薬は避けたい」などが多いようです。

概要

当薬局は、1994年に「幸福薬局」として恵比寿に開設して以来、一貫して「カウンセリングを重視し、おひとりおひとりに最適な処方の最良の漢方薬を調合する」ことを大切にしてきました。完全予約制にして時間をかけてカウンセリング(漢方相談)をし、その都度、生薬を調合して漢方薬を作るのは、そのためです。
2006年に「薬石花房 幸福薬局」として帝国ホテルプラザ内に移転してからも、漢方薬の煎じ代行サービス開始やアフターケアの充実など、みなさまにより安心・満足していただける取り組みを進めています。
みなさまおひとりおひとりの病気やお悩みにあわせて、みなさまのご健康に貢献できますよう、スタッフ一同これからも精進してまいります。

薬石花房幸福薬局の漢方とは

特徴

1高度な専門性

当薬局のカウンセリングスタッフは全員、北京中医薬大学などを卒業した漢方のスペシャリストです。漢方に関する出版や雑誌連載、講演実績なども多数あります。

カウンセリングスタッフ

2丁寧なカウンセリング

リラックスしてお話いただければ大丈夫です。病院ではなかなか聞いてもらえない悩みも、心ゆくまでお話しください。あなたの体質にあった食事や生活のアドバイスもいたします。

3薬はオーダーメイド

漢方薬はカウンセリングを行ったのちに、ひとりひとりのご症状や体質に合わせて、その都度、作ります。つまり、オーダーメイドの漢方薬です。

4親身なアフターフォロー

漢方は、しばらく続けてみるのが大切。当薬局では、漢方薬を始めていただいたあとも細かい体調変化やお悩みに対して丁寧に対応していきます。

5高い利便性

薬局の場所は帝国ホテル内。首都圏はもちろんのこと、新幹線や飛行機で全国からアクセスしやすい場所にあります。 土曜や祝日も営業(日曜定休)。

6煎じ代行サービスも好評

漢方薬を煎じる面倒な手間を薬局が代行します(オプション・有料)。みなさまはパック内の漢方薬を容器に移して飲むだけです。

治療方針

二千年ほど前から漢方がじっくりと歳月をかけて取り組んできたものが、いくつかあります。その中で、特に現代社会に生かしたいと考えられるのが、以下の4つです。

1[ 治病求本 ]

体質改善による
慢性病の快癒

2[ 心身一如 ]

心身の安定した
バランス

3[ 延年益寿 ]

病気の予防と
元気な老後

4[ 美容香身 ]

生まれ持った
きれいな素肌

いずれも数え切れないほどの人が望み、そして育んできた中国医学の粋です。一時的な症状緩和にとどまらず、人が生まれながらにして持っている生命力や美しさを最大限に活用する術がそこにあります。
慢性的な病気や不調の原因は、からだ全体のバランスのくずれにあります。そのバランスを整えることにより生命力を活性化し、また安定したバランスを維持することにより病気の悪化を予防できます。それはからだの内側からの健康維持、すなわち「体質の改善、体質の安定」にほかなりません。
薬石花房は、この「体質の改善、体質の安定」をとおして慢性的な病気の改善、精神面の安定、病気の予防、そして健康美の維持をすすめています。